高校生協50周年記念情報

高校生協は2010年1月1日で創立50周年を迎えました。
創立以来、長野県内の高校教職員の福利厚生の充実をめざして事業活動を展開してまいり、一時業績が低迷し経営的にも厳しい時代もありましたが、組合員と提携取引業者の皆様のご支援・ご協力により基本的には発展を遂げてきました。
50周年を迎え、組合員の皆様のさらなる利用拡大を図るため、昨年より様々な記念事業に取り組んできましたが、今後さらに一層組合員の皆様のニーズを掘り起こし、これまで以上にメリットのあるより良いサービスを追求してまいります。どうぞご期待下さい。

高校生協50年の歩み

1959年 11月 創立総会。本人出席49名、委任状251名、賛同者合計300名。
理事長に金川祐を選出。理事合計22名、監事合計3名。
日本生活協同組合連合会及び長野県生活協同組合連合会に加盟を決定。
1960年 1月 県知事認可。登記完了(1月12日)。
              4月 業務開始。事業内容は指定商社供給、保険料集金事務、高校会館貸室業。
              9月 第1回総代会にて理事長に榛葉利徳を選出。
1963年 5月 第4回総代会にて理事長に清水正行を選出。配置供給、通信供給を開始。
1964年 5月 定款改定。役員選挙規約、総代会選挙規約、理事会規定を決定。
1966年 5月 第7回総代会。学協支所カタログの配布。
1967年 5月 第8回総代会。高校会館改築、貸室業を中止。
1973年 自動車保険代理店(住友海上火災保険)を個人登録で開始。
1976年 5月 第17回総代会。毎月共同購入を取り組む。
1977年 5月 第18回総代会。学校巡回供給担当を1名専任とする。
1980年 5月 第22回総代会。学校巡回供給担当を2名専任とする。
1984年 5月 第25回総代会。学校巡回供給担当を1名専任とする。
1985年 1月 清水正行死亡のため、理事長に横山幸介を選出。
              5月 第26回総代会。理事長に山口光昭を選出。会館改築、事務所3階移動。
17,000円の購入補助券(互助組合発行)のため供給高増加。
1986年 5月 第27回総代会。団体グループ保険「きずな」取り組み開始。
1987年 5月 第28回総代会。7月より請求書電算化。
1988年 3月 第1回展示会開催(長野市、高校会館)。
以後、93年10月まで展示会全7回(長・松・伊・長・上・松)開催。
1991年 5月 第32回総代会。理事長に中沢憲一を選出。
1993年 2月 (有) 高校用品サービス設立 (住友海上火災代理店)。
1993年 5月 第34回総代会。学校巡回供給担当を中止。
              7月 全教ながの共済会設立、同共済会に職員1名派遣。9月より募集開始。
1997年 5月 第38回総代会。経営の見直し。
1998年 5月 第39回総代会。自主供給を中止する(経営の見直し)。
1999年 5月 第40回総代会。理事長に中島武を選出。
2000年 5月 第41回総代会。4月より役職員3名体制(山口、山崎高教組へ異動)。
2001年 5月 第42回総代会。大幅な定款変更。
2004年 5月 第45回総代会。理事27人体制(高教組執行委員が兼務)。
2005年 4月 職員2名体制。
2006年 5月 第47回総代会。理事長に高村裕を選出。
              6月 ガソリン事業を強化。ホームページ立ち上げ。
2007年 4月 退職者の利用継続を開始。口座引き落とし集金を開始。
2008年 10月 農民連産直「秋の恵み」を開始。
2009年 4月 新システム稼動。 9月ホームページ・リニューアル(https://nkcoop.com/)。
2010年 1月 創立50周年。

創立50周年記念祝賀会

50th_01

弦楽四重奏「高響奏Ⅱ」の皆さん

50th_02
長野県生協連会長 清水邦明さん

50th_03
高校生協協力会会長 木藤昭二さん

50th_05
高校退職教職員協議会会長
横山幸介さん

2010年2月16日、長野市内のホテル国際21で長野県高校生協創立50周年記念祝賀会が開催されました。来賓、協力会の業者の皆様、現役理事、歴代役職員50余名にご参集いただき、50年を振り返り旧交を温め、今後の糧となる厳かな会とすることができました。
開会のあいさつを兼ねて行なわれたオープニングコンサートは、北部高校の依田先生を中心とした弦楽四重奏「高響奏Ⅱ」のメンバーにより、モーツアルトのアイネ・クライネ・ナハト・ムジークで格調高く始まりました。その後、高村理事長あいさつ、中沢元理事長の乾杯の発声をはさんで合計8曲演奏され、その演奏に出席者一同酔いしれました。
来賓のあいさつでは、長野県生協連清水会長より今日の政治・経済状況の中での生協活動の意義と役割が語られ、また、高校生協協力会木藤会長からは昔の学校巡回営業での苦労話が語られると、高校退職者協議会横山会長からは生協の巡回販売カーが学校へ回ってくるのが待ち遠しかったという思い出などが語られました。
祝賀会の開催前に生協協力会の本年度総会が行なわれ、祝賀会にも多くの会員の皆様にご参加いただきました。参加された協力会の齋藤理事に「一本締め」で祝賀会の締めをしていただき、閉会しました。

利用促進プレゼントキャンペーン

利用促進プレゼントキャンペーンは、10月15日着分で募集締切となり、700名を超える組合員の皆様にご応募いただきました。
その後、10月27日の生協理事会で抽選会を行い、下記A賞5名、B賞20名、C賞40名を、出席理事全員が交代で抽選いたしました。
応募者の皆様には、11月11日に職場宛発送をもって、当選発表とさせていただきました(A賞のみご自宅宛に書留郵便で送付)。
今回のキャンペーンは、組合員の皆様に大変ご好評をいただき、今後もこのような企画を期待される声も多くいただきましたので、理事会で検討の上、また同様の企画をご案内させていただきます。
なお、今回の応募用紙備考欄に寄せられた組合員の皆様のコメントを、『組合員のページ』に匿名で掲載させていただきましたので、ご参照下さい。

<賞品とその利用方法>

お送りしました各賞の『当選結果のご案内』に記載しましたが、概略を下記にご案内します。

A JTB旅行券 …3万円分×5名様

3万円分の旅行券をお送りします。全国約1,200店のJTBグループ店舗で、ご旅行申込時に現金と同様にご利用いただけます。一枚の切符の購入から国内旅行、海外旅行まで旅行に関する様々な用途に、いつでもご利用いただけます。有効期限はありません。

gnavi2009_logo

JTB旅行券

B 生協利用キャッシュバック券 …1万円分×20名様

給与引去りで1万円以上高校生協をご利用いただくと、1万円分キャッシュバックします。
2009年12月分から2010年12月分までの給与引去り利用額が1万円を超えた時点で、1万円分の郵便為替(金券)をご自宅へお送りいたします。万一、ご利用額が1万円未満となった場合には、その金額の郵便為替を期末にお送りいたします。

C 農民連産直ギフト券 ……5,000円分×40名様

農民連の産地直送農産物を5,000円分現物でプレゼントします。
農民連産直ギフト券千円券5枚を同封いたしますので、ご注文をする際に、注文書とともに高校生協までお送り下さい。農民連「秋の恵み」などの農民連企画にあわせてギフト券をご利用下さい。有効期限は1年間、2010年12月末日までです。

noumn_title

農民連

D ロイヤルホテル宿泊優待券 ……全応募者にもれなく

大和ハウス工業との提携を記念して、日本全国28ヶ所のリゾート地にあるダイワロイヤルホテルズで利用できる「ファミリー宿泊優待券」(割引券)をプレゼント。
当該ホテルにチェックインする際に、フロントに提示してご利用下さい。宿泊費用は、時期と場所によって異なりますので、ホテルを予約する際にご確認下さい。
平成22年度「優待券」(平成22年4月1日以降ご利用分)は、平成22年3月以降に高校生協までご請求下さい。

image004

ダイワロイヤルホテルズ(リンク切れ)

利用高上位職場を表彰

今年度一人当たり生協利用高上位の職場を、来年度の総代会で表彰いたします。

  • 洋服の青山
  • 洋服のアオキ
  • Pit-in
  • レイラ化粧品
  • トヨタホーム信州カンパニー
  • トヨタホームしなの
  • パナホーム東海
  • あなたの予算で新車に乗れるコスモのMyカーリース
  • コスモの安心・お得な太陽光発電システム
  • 学協くん.com
  • ダイワハウス
  • 銀座Senga (せんが)
  • 家は、性能。一条工務店
  • アエラホーム
  • あなぶき興産